Page Top

グループホーム寿宴

共用型認知症デイサービス寿宴

心と心のふれ合いを大切に

ホーム長ご挨拶

ホーム長 竹ノ内重樹

 

グループホーム寿宴は、社会福祉法人寿宝会で最初のグループホームとして、認知症の方に一番大切である「家庭的な雰囲気の中で、普通の生活を送る」との思いの基、平成15年4月 豊川市国府町山ノ入に開設されました。
3階建て3ユニットで、外壁はサーモンピンク色と明るく また、高台にあるため各居室は日当たりも良く利用者様が過ごしやすい環境づくりに心がけました。近くには、弘法山や音羽川があり、多くの自然に囲まれる中、春には庭先のベンチでお茶会、屋上では花火を見ながら夕涼み、天気の良い日は緑の中をお散歩と、一年を通し季節を感じることができます。
グループホームは高齢者の方が生活しやすい環境の中で、穏やかにその人らしく暮らしていくところです。寿宴では日々の生活の中で、残された能力を最大限に活かせるような環境を作り、一人ひとりの思いや、希望に寄り添い穏やかな暮らしをお手伝いできるよう取り組んでいます。
また、介護保険改正により、「認知症ケアや、地域のケアの推進」「医療と介護の連携の強化」と、グループホームサービスの質の向上が求められています。常に向上心を持ち、利用者様、ご家族、そして地域の皆様にも貢献できるよう努めて参りたいと思っています。

施設紹介
グループホーム寿宴

- グループホーム寿宴 -

グループホームは、介護職員が全て介助するのではなく、食事の支度や掃除、洗濯などを介護職員と共同で行うことであり、それによって認知症の進行がゆるやかになるという報告がなされています。
入居の対象者は要支援2、要介護度1~5の方で、認知証の診断がある方が入居対象になります。
居室は全て個室で1ユニット9人の3ユニット合計27名の利用者様が暮らしています。
食事やテレビ、レクレーションは皆様で集まって居間で楽しく過ごされています。また畳のスペースも確保されており、ゆっくりとくつろげる空間になるよう配慮しています。 ショートステイもご利用できます。
その方の本来の能力を充分に引き出し、出来ないところを介護職員が「サポートする」、「お手伝いする」、「見守る」、「個々に合ったケアをする」それが私たちグループホーム寿宴での生活です。

- 共用型認知症デイサービス寿宴 -

施設の共用部分を利用して行われるデイサービスです。1日の利用定員が3名と少人数ですが、施設のご利用者様と一緒にアットホームな雰囲気の中で、過ごして頂くことが可能です。

内観

居室

屋上からの風景

外出行事

 

アクセス

自然に恵まれた四季折々の風景。
近くには山や川など自然に恵まれた風景があり、また少し歩けば町並みに懐かしさを憶える豊川市国府町の商店街で、買い物や散歩も楽しむことができます。そんな生活環境で、ただ施設の中だけではなく、自然に親しみ外出の機会を設け、一人ひとりの個性に合った生活を送れるよう支援させていただきます。

豊川稲荷

御油の松並木

ぎょぎょランド

豊川市民病院

〒442-0854
愛知県豊川市国府町山ノ入93番6

TEL0533-80-1192
受付時間 8:45-17:45

交通のご案内 公共交通機関をご利用の場合
名鉄本線「国府」駅より徒歩で約15分
お車をご利用の場合
東名高速道路「豊川」ICより約10分