Page Top

グループホーム輝楽苑

共用型認知症デイサービス輝楽苑
ケアサポートセンター輝楽苑・訪問看護ステーション輝楽苑

今日一日を大切に思いを込めて接します

ホーム長ご挨拶

ホーム長 志賀ちかの

 

グループホーム輝楽苑は社会福祉法人寿宝会の2つ目のグループホームとして、平成15年12月に豊川市御津町御馬浜田に開設されました。
平屋建て2ユニットで利用者様同士各フロアを行き来され交流があり、半円のベンチが造り付けられた中庭ではおやつを食べたり、夕涼みをされたり利用者様が思い思いに利用されています。また、このスペースで行うバーベキューは利用者様に大変好評です。近くには、海岸や神社があり利用者様の散歩コースになっています。
認知症になりたくてなった訳ではない。たまたま認知症という病気になってしまっただけ、まだまだ出来る事は沢山あり、必要とされたいと誰もが思っています。その気持ちを大切にして、この利用者様にはどんなアプローチをしたら自分の思いで動けるかを考え、職員は"体を使わず頭を使う"これがグループホームでの生活支援の基本だと思い、毎日過ごしています。
今日という日は、二度と来ません。毎日に思いを込めて、今日という日を大切に共に生きる仲間として支え合って生活したいと思っています。

施設紹介
グループホーム輝楽苑

- グループホーム -

介護職員が全て介助するのではなく、食事の支度や掃除、洗濯などを介護職員と共同で行うことであり、それによって認知症の進行がゆるやかになるという報告がなされています。その方の本来の能力を充分に引き出し、出来ないところを介護職員が「サポートする」、「お手伝いする」、「見守る」、それがグループホームでの生活です。

《輝楽苑での生活》

居室は全て個室で1ユニット9人の2ユニット合計18名の利用者様が暮らしています。
輝楽苑独自の理念である「共に生きる仲間 旅立ちの日まで真心込めて 今日1日に想いをこめて」の通り、【今日が最後の日になるかもしれない、今日が1番良い状態である】という気持ちで支援しています。
介護技術の向上のため法人内・外の研修に積極的に参加して技術力を高めています。
地域とのつながりを大切にし、保育園児との交流やご近所のボランティアさんの来苑、月1回の地域のサロンへの参加、おやつの買い出し、認知症カフェへの参加等に取り組んでいます。利用者様と出来る限り最後まで一緒にいたいという気持ちで支援させて頂いており、週1回看護師による健康検査、医師との連携で24時間安心した生活が送れる体制が整っています。

入居対象者

- 共用型認知症デイサービス輝楽苑 -

施設の共用部分を利用して行われるデイサービスです。1日の利用定員が3名と少人数ですが、施設のご利用者様と一緒にアットホームな雰囲気の中で、過ごして頂くことが可能です。

ケアサポートセンター輝楽苑
訪問看護ステーション輝楽苑

- ケアサポートセンター輝楽苑 -

『通い(デイサービス)』を中心として、ご希望に合わせて随時『訪問(ホームヘルプ)』、『訪問看護』や『泊まり(ショートステイ)』を利用して頂くことで、在宅での生活が続けられるよう支援するサービスです。定員登録をして頂き、担当ケアマネージャーと契約しケアプランを作成いたします。居宅介護支援体制が備わっていますので、現在ご利用の居宅介護支援事業所からの変更手続き(ケアマネージャーの変更)が必要となります。

- 訪問看護ステーション輝楽苑 -

病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく過ごせるように看護師等がご自宅等生活の場に訪問し、24時間365日在宅療養者を支援します。  

内観

中庭

浴室

居間・食堂

居室(ケアサポートセンター)

居室(ケアサポートセンター)

浴室(ケアサポートセンター)

居間・食堂(ケアサポートセンター)

 

アクセス

自然に恵まれた三河湾の風景。
三河湾の内懐に抱かれた豊川市御津町は、古墳や神社、寺院など多くの史跡が点在する歴史の街。徳川家ゆかりの名刹:大恩寺や将軍足利義澄創建の法住寺、そしてラグーナ蒲郡や展望台といった開放感あふれるスポットなど、充実しております。

ラグーナ蒲郡

御津山

法住寺

大恩寺

〒441-0311
愛知県豊川市御津町御馬浜田148番地

TEL:0533-77-1222
受付時間 8:45-17:45

交通のご案内 公共交通機関をご利用の場合
JR愛知御津駅より徒歩20分
お車をご利用の場合
国道23号線豊橋市街より車で約10分